hapi hapi me !!!

どこに向かっていくんでしょう。。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-) |
前回書いたのが2014年だったから2年ぶり?

このブログを始めた頃とは、KAT-TUN自身もKAT-TUNの置かれている環境も
そして私自身のKAT-TUNへの感情も何もかも変わってしまいました。

私がカツンを好きになったのが、ちょうどデビュー1・2か月前だったので、
私もカツンを好きになって10周年?

私は、あかにーと同じ年なので、20代という人生における重要な10年間を
知らず知らずのうちに、KAT-TUNに捧げてしまい、完全に「普通」と呼べる20代とは違った生き方をしてしまったし、
そんな大事な20代を捧げたグループの人数が半分になってしまったことを考えれば
ちょっとふざけた10年間を過ごしてしまったのかもしれないけど

それでも、私は本当に「KAT-TUN」を好きになってよかったし、
もしまた10年前に戻って、カツンが半分に減ってしまう事実が分かっていたとしても
私はまたKAT-TUNを好きになりたいと思うし、倍の熱量でKAT-TUNを追いかけたいなぁと思います。


スポンサーサイト
2016.05.05 10:47 | KAT-TUN | TB(0) | コメント(0) |
もー書かなくてもいいかなーとも思ったけど、やっぱり自分の記録用に。


2年半ぶり?のKAT-TUNのライブツアー


2006年 デビュー直後のデビューツアー
2007年 赤西君おかえりなさいの cartoon KAT-TUN
2008年 デビュー後、KAT-TUNの真骨頂で見せた最高にカツンらしいQUEEN OF PLRATES
2009年 大量のお金とスタッフいろんなものをつぎ込んで魅せた Break the Records
2010年 2wayが決まった LIVE TOUR 2010
2012年 2年ぶり絆絆の CHAIN



ここ数年のツアーは、まー毎回いろいろあって
ヲタクなりにいろんな重過ぎる気持ちを抱えて臨んでいたわけですが、
年末のカウントダウンもあり、私もだいぶ大人になってしまったせいか
もーほんと、こんなの初めてっていうくらい、
なーんにも考えず、毎回ただひたすら楽しんで参加することができました。

そして、毎回無理矢理一緒に入ってもらってた、関ジュ担が、
6年ぶりに中丸担(掛け持ち)に復帰してくれたおかげで
公演中はぎゃーぎゃー言いつつ、終わったらあーだこーだ言いながら飲み会するっていう
夏らしいかっるいコンサートツアーとなりました。


2014.11.02 17:15 | 未分類 | TB(0) | コメント(0) |
私か亀梨くんの誕生日を意識するようになって9回目のお誕生日です。


ここ数年は、スルーしてたんで今年はちょっと書いておこうかなと。

以前にも書いたような気がしますが、
亀梨くんをみつけた当時の印象は、「何このコ…すごい…」だったんですよね。

それは見た目とかパフォーマンスだじゃなくて、何より考え方だったんですよね。



大人びていて、達観していて、でも、野心家で一直線で自分にも他人にも厳しくて。
そんな亀梨くんが自分と似たような歳だと知って、なおさら異様に思えて。

それでもその異様さを有無を言わせない妙な力強さに圧倒されて「すごいなー」って
ただただ驚くばかりだった気がします。


今思えば、普通の人より十年近く早く社会に出て、生き残りレースを勝ち抜いて
それでもって、ずっと昔からの夢だったKAT-TUNでのデビューの前に、
「KAT-TUNのためだ」って言われて、自分自身無理やり納得させて
グループの中で孤立しつつ一足早くデビューしてたんだから
当然なんだろーなという気もしますが。




それが、カツンとしてデビューして数年たって、2010年くらい。
ちょーど赤西君の脱退で揉めてた頃かな?

ふつーに大学出て就職して、3年ほどたって社会に揉まれた私たちが、ちょっと大人になった頃。

亀梨くんを見ててアレレ?って思うことが多かったんですよね。
芸能界で、大人の世界という言ってしまえば特殊な世界で生きてきた弊害って言うのかな…

なんか、偏ってるなー。狭いなーって思うことがよくあって。
亀梨くんとふつーの24歳のコ達の精神年齢の差が縮まってきたのかな?
なかには、亀梨くんの上を行く人も現れてきて。

亀梨くんも人間なんだもんなーってのと一緒に、
なんだか昔ほど亀梨くんにときめかなくなってきて。




で、そこからはもー
いろいろゴタゴタありすぎて、
カツンと私の方向性(笑)の違いってのもあって、亀梨くんへの興味もだいぶん薄れてきていたわけですが。






4人になって、またカツンをそして亀梨くんをじっくり見るようになって。
あーこの人やっぱり凄いなーって感じることが度々あって。

私は、この人を好きになるべくしてなったのだなぁって、今しみじみと感じています。



やっぱり、2人のメンバーの脱退を経験して、昔のような事務所の協力なバックアップもなくなって
ほんとに、経験しなくていいことを何度も経験して
歯を食いしばって踏ん張って


他者を受け入れることに柔軟になったというか
んーやっぱり器がすごくでかくなったんじゃないかなぁと思うんですよね。
そして、昔以上に物事を冷静に俯瞰的にとらえられるようになってきて


うまく言えないけど
ほんと尊敬すべきいい男になったなぁ。って思うんですよね。


仕事柄、あらゆる世代あらゆる役職の大人に会うんですが、
こんなにスゴイ男の人ってなかなかいないですよ。


あらゆる面で、すごくバランスがいいというか。




きっと、亀梨くんが芸能人じゃなかったとしたら
どの会社からも引っ張りだこですよ。。。。笑



だからね。
そんな物凄いキャパシティーとスキルを持った亀梨くんには
これからもっともっと輝いていてほしいなぁと思うわけです。


長々と相変わらずうっとおしいですが。最後に。



May all your dreams and wishes come true!!!!!!

亀梨くんの28歳が最高の歳になりますよーに☆愛をこめて。笑
2014.02.19 23:27 | 未分類 | TB(0) | コメント(0) |
亀梨くんのことも

KAT-TUNのことも

仁亀のことも


今めちゃくちゃ書きたい気分だけど、
何書いていいか分かんない。

んー。
2014.01.18 22:33 | 未分類 | TB(0) | コメント(0) |
30.31日のカウントダンウンコンサートを終えて、
そして流れてくる勝詣のレポを見て

とりあえず今の気持ちを。


と思ったんだけど、
ただただカウントダウンの2日間が楽しくて
ただただ流れてくるカツンちゃんの様子がカツンで
何を書いていいのかよく分からない。



で、改めて思うのが、私ってプラスの感情を表現するのがすごく苦手なんだなぁと。笑
マイナスの感情が、恐ろしいくらいスラスラ出てくるのにね。




ほんとに、私が彼らを認識したころのKAT-TUNとは、何もかも変わってしまったし、
失ってしまったものは、もぉ戻ってこないんんだなぁって実感した2日間ではあったけど




それでも、私がスキになった頃と本質は何も変わらないKAT-TUNがいて
見えるものは確かに違うKAT-TUNなのに
なんの違和感もない、初めてKAT-TUNを知った頃の
大好きで大好きでしょうがないKAT-TUNがいて、とっても幸せでした。



6人至上主義だった私も、本当に満足させてもらって
なんの考えもなしに、とにかく楽しくてかっこよくて
ついに、私も吹っ切れたんだなーって思っています。それがちょっとさみしくもあるんだけど。





今回のコンサートは、過去の清算みないなことをカツンちゃん自身言ってたので、
清算しなくていいものまで、清算されてたらどーしよ…って不安がないわけではないけど
6人から5人になって、そしてま1人減ってしまったことで

戻ってきた、ファンを暖かく包み込むでもなく
ファンと寄り添って手をつなぐでもなく
ただ、彼らは前を向いて高いとこから「俺らについて来いよ!」って言ってくれる
カツンちゃんの未来に今度こと

たくさんの期待と希望を持ちたいなーと思っています。


とりあえず、一旦送信。






2014.01.05 16:08 | 未分類 | TB(0) | コメント(0) |

Calendar

03 | 2017 / 04 | 05
------1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30------

mika的日常:写メ日記

カウントダウン


リンク

mikaのオススメ

☆蜷川妄想劇場☆

1度はかめたんとお仕事してほしい
蜷川実花の写真集。
なぜモデルはかめたんじゃないのか?
モデルをかめたんに脳内変換してご覧ください。
かなり萌えます。
1度立ち読みデモ。




☆天使なんかじゃない☆

かめたんも読んだことあるらしー
あたしの何気に1番好きなマンガ。
実写化するなら、晃はかめたんか仁様で
と言いたいとこだけど
性格的にもビジュアル的にもこきたんだろー
マミリンは上田くんで、タキガワマンは田口くん。



☆アロマディフューザー☆

翔平くんが壊しちゃったやつって。。。
コレ?
つい最近もMステで
話してたから、また買ったよね?



☆アロマディフューザー☆

個人的にはこっちのがスキ
これは、アロマに興味ないあたしでも
買おうかと迷った品。
ライトつけるとホント
キレイなのー



☆サンヨーICレコーダー☆

もーかめたんラジオは
コレに頼りっぱなし。
カツスタ+r-one+かめスタ
合わせても軽く
3ヵ月分は入ります。



☆ダブルウォール2PCS☆
なんだかムショーに
グラスがほしくなって購入。
ワイン用のグラスも欲しいなぁ



☆ピンクのトイレットペーパー☆
モーレツにカワイイ
いや・・・買いませんけど。
かめたんのおうちに
ありそーだよねぇ。
ピンクはこきたんかな。
かめたんはブラック?




☆ベビードール①☆
RAV10S0109_pm_a001.jpg
かめたんが「ネグリジェネグリジェ」
言うので並べてみた。
コレちょーカワイイ
さすがに家族もいるので
家では着れないけど。。。



☆ベビードール②☆
RAV09F0089_pz_a001.jpg
こっちは、かめたん希望の
ツルツルな生地。
残念ながら、白しかみつからなかった。


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
| ホーム | 次ページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。